ブライトエイジは第一三共とアイムによって販売されている基礎化粧品です。

その内容はメイク落としから乳液タイプの美容液までの4セットのラインとなっており、ブライトエイジのみで基礎化粧が全て完了する優れた商品となっています。

まだ発売して間もないブライトエイジですが、その人気は上々で多くの口コミが寄せられている人気商品です。

そんなブライトエイジですが、販売元の第一三共はCM等でかなりメジャーな会社ですが、アイムに関しては知らない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回はブライトエイジの気になる販売元のアイムについてご紹介したいと思います。

引用:https://www.pakutaso.com/20150924273post-6127.html

株式会社アイムはどんな会社?

引用:https://www.pakutaso.com/20150823226post-5898.html

ブライトエイジを取り扱う会社には第一三共とアイムの2つの会社がありますが、第一三共は聞き慣れた会社名かと思いますが、アイムに関してはまだ知らない方も多いと思います。

ではこの販売元であるアイムとはどのような会社なのでしょうか?

アイムについてのご紹介から始めたいと思います。

まず初めにアイムは同じ販売元となる第一三共ヘルスケアが資本金を100%出資するいわばグループ企業のようなものです。

ですので第一三共と共同販売といった形になるのも納得ですね。

さらにブライトエイジは第一三共独自の成分である『トラネキサム酸』がメインとなっているので、このブランド力を最大限に利用、または第一三共独自であるがために共同販売といった形なのかもしれません。

引用:http://riceforce.net/#

アイムの創業は2005年と思ったより古く、創業から10年は経過していることがわかります。

通販サイトの大半は出来立てなイメージが強いので、その中では割と中堅くらいに当たるかもしれません。

主にアイムが取り扱っているのはお米をメインとしたライスフォースブランドで、2005年の創業以来ブレることなく今日まで進化を続けているブランドです。

引用:http://riceforce.net/#

ライスフォースは世界中の様々な国で愛用され、その中でもアメリカのセレブが集まるビバリーヒルズのスパにも取り扱われる素晴らしい商品内容となっています。

もちろん日本でも一般ユーザーから上記のようなスパリゾート、ホテルなどで愛用されその実力は国内でも実証済みです。

さらにウエディングサポートまで取り扱うアイムはライスフォースという創業以来のブレない新年を軸に幅広く展開するこれからが期待の会社と言えるでしょう。

アイムが取り扱う人気商品とは?

引用:http://riceforce.net/#

アイムについて簡単な説明をしましたが、そんなアイムが取り扱う人気商品のライスフォースはどんな商品となっているのでしょうか?

会社を知るには販売している商品について知ることは有効ですので、ここではライスフォースに関して簡単な紹介をしたいと思います。

ライスフォースブランドでも多くの商品が取り扱われており、その中で一番関心が高いものにディープモイスチェアローションがあるでしょう。

この商品は2008年の販売以来人気を誇っており、王手口コミサイトの@cosmeでもかなりの口コミが寄せられる人気商品となっています。

引用:http://www.cosme.net/product/product_id/2922009/top

価格がなかなかいいお値段するので、合わなかった場合や効果がイマイチ感じられなかった際の低評価との差が激しくなるため、総合評価では4.3と比較的悪くない程度ですが、口コミでは高評価を集めており、肌に会う人にとっては価格以上の価値があるでしょう。

そもそも店頭などで目立つような王手メーカー商品でないのにこれほどの口コミを集めている時点で関心の高さが伺えますが、口コミにも以下のような興味深いものもありました。

継続使用していた当初(当時20代後半)はものすごく効果がありました。
浸透がよく、肌が吸い込むままに大量に使用していました。(半月~一カ月で1本くらいのペース)
ニキビに良くないと思い、ファンデーション等のベースメイクはしていなかった(日焼け止め乳液のみ)のですが、それでも「肌が綺麗」と周囲に言われるようになりました。自分でも肌が明るくなったという実感はあり、ニキビも出来にくくなりました。

そんな気になる会社から新たに販売される商品とあって、ブライトエイジにも関心が集まりそうですね。

出資元となる第一三共については?

引用:http://www.daiichisankyo.co.jp/corporate/about/slogan/index.html

ここまでアイムの紹介をしていきましたが、そもそも100%出資している第一三共について知る必要があるでしょう。

そこで余談にも近いですが、簡単に第一三共についても紹介していきます。

第一三共は2005年に第一製薬と三共との合併により誕生した会社です。

2つの会社の歴史は古く創業は1900年代初期まで遡ります。(三共の前身は1899年)

第一三共ではがん治療に有効な製薬開発に力を入れており、そのほかでもルルやロキソニンを始めとする市販薬やトランシーノといった美容品まで幅広く展開しています。

そんな大手会社ですので、安心してブライトエイジを使用することができるでしょう。

ブライトエイジはどんな商品なの?

ここまで販売元についてご紹介しましたが、肝心のブライトエイジはどのような商品となっているのでしょうか?

気にある内容について簡単にご紹介します。

ブライトエイジを紹介する上で忘れられないのが、第一三共オリジナル成分の『トラネキサム酸』でしょう。

この成分が年齢肌トラブルに有効に作用し、アンチエイジングや美白効果に期待ができるのです。

また気になる@cosmeでの評価ですが、

引用:http://www.cosme.net/product/product_id/10128343/photos

ライスフォースを大きく上回る総合評価を得ており、まだ販売されて間もないにも関わらず、口コミが2桁存在するなど高い関心が伺えます。

ブライトエイジはお得なトライアルセットが存在しており、この口コミはトライアルセットのものですが、この評価でしたら本体の拡販にも期待が持てそうですね。

まとめ

引用:https://www.pakutaso.com/20150313069post-5261.html

ブライトエイジの気になる販売元のアイムについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

アイムに関しても、第一三共に関しても美容商品において王手化粧品会社などに負けない技術を持った信頼できる会社であることがわかったと思います。

ブライトエイジに関してはすでに口コミにて商品の質が大方保証されているので、この点も安心でしょう。

そんなブライトエイジは販売されて間もないため、多くのユーザーの手に取ってもらえるよう、特価でトライアルセットを販売しているので、気になる方はキャンペーンサイトへ足を運んではいかがでしょうか?