ブライトエイジ(BRIGHTAGE)を使用したエイジングケアを始めるか悩まれている30代にとってから初めても十分に効果が感じられるのかになりますよね。

今回は、そんな30代でもブライトエイジ(BRIGHTAGE)の効果が実感できるのかをご紹介していきます。

そもそもエイジングケアは何歳から始めるの?

肌トラブルに悩む時期に良く耳にするエイジングケアという言葉。

そもそもエイジングケアとは何歳から始めるが理想的なのでしょうか。

ネットで調べてみると…。

「25歳はお肌の曲がり角」と言われる20代後半から始められる方が多いようです。

20代後半とはいえ、健康的な肌を保つための成分が減少し始めたばかりの時期であり、少しずつ減少してきた30代からでもエイジングケアを始めるのに「遅い」といったことはありません。

ブライトエイジ(BRIGHTAGE)は30代からでも遅くない!

と、一般的なエイジングケアが30代からでも遅くないという内容はブライトエイジ(BRIGHTAGE)でも同じです!

ブライトエイジ(BRIGHTAGE)を利用されている年代を調べてみると、口コミ情報から伺える年代は30代~50代の方が多く見受けられました。

むしろ今がその時なのです!30代からも十分にブライトエイジ(BRIGHTAGE)の効果を感じることができます。

30代にみられる肌トラブル6つ

では、30代の肌とはいったいどんな状態なのでしょうか

30代にみられる肌トラブルをまとめてみました。

この記事をご覧になられている方も以下のような肌トラブルを抱えてはいませんか?

  1. シワ
  2. シミ
  3. たるみ
  4. くすみ
  5. 毛穴
  6. 乾燥

これらの肌トラブルには、さまざまな原因があります。

共通する原因は、肌内部の炎症です。

この炎症をブライトエイジ(BRIGHTAGE)を開発・製造している第一三共ヘルスケアでは「年齢肌炎症」と呼んでいます。

では、年齢肌炎症になるとどんなことが起こるのでしょうか。

  • ターンオーバーの乱れ
  • 弾力やハリの低下
  • 毛穴の開き
  • 乾燥

などといったトラブルを招きやすくなります。

ブライトエイジ(BRIGHTAGE)に含まれる成分と効果

そんな悩める肌トラブルに効果的なアプローチをかけてくれる基礎化粧品が、この「ブライトエイジ(BRIGHTAGE)」になります。

では、ブライトエイジ(BRIGHTAGE)にどんな効果があるのかを見ていきましょう!

 

炎症を抑え美白へと導く有効成分

ブライトエイジ(BRIGHTAGE)には、抗炎症作用をもつ2種類の成分が配合されています。

  1. 第一三共ヘルスケアオリジナル成分「トラネキサム酸(化粧水・乳液状美容液)
  2. ニキビケア用品にも用いられる「グリチルレチン酸ステアリル(クレンジング・洗顔)

トラネキサム酸には、抗炎症作用に加えてメラニンの生成を抑制する美白効果もあります。

そのため、紫外線や摩擦、ニキビなどによる炎症を抑えながら肌を守ろうと活性化してしまうメラノサイト活性化を抑え肌にシミやくすみといった症状が現れる前に根本的な部分から解決することが可能になります。

肌の土台を作り上げる保湿成分

肌の保湿には

  • ターンオーバーの正常化
  • ハリ・弾力を甦らせる
  • 皮脂の分泌を整え毛穴の開きを抑える

といった効果があります。

ブライトエイジ(BRIGHTAGE)では、この保湿成分にもこだわって製造しています。

  • 角質層の潤いを保つ「アミノ酸ミックス」「セラミドミックス」
  • 肌の弾力に欠かせないコラーゲン同士を結びつける「マリンエラスチン」
  • ③コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進する「コラーゲン・トリペプチド F」
  • 肌の健康を維持するミネラルが豊富な「ヒバマタ」
  • ビタミンCの働きを助ける「パンテチン」
  • ⑥保湿成分がヒアルロン酸に等しいといわれる「イシゲエキス」
  • ⑦毛穴ケアトラブルにも効果が期待できる「アーティチョークエキス」
  • ⑧砂漠の中でも花を咲かす水分保持力をもつ「ミロタムヌス」

肌の奥まで届け保持する美容成分

また、ブライトエイジ(BRIGHTAGE)では

  • リフティングフォース
  • ナノフィーユミセル
  • 3Dストレッチネット

と呼ばれる美容成分も配合されています。

リフティングフォースとは、上記でご紹介した保湿成分のうちハリや弾力を生み出すのに必要なコラーゲン・トリペプチド Fやパンテチンなどの成分を総称したものになります。

また、3Dストレッチネットでは、さまざまな成分をクロス上のバリアで肌に閉じ込め、ピンと引っ張る効果があります。

ブライトエイジ(BRIGHTAGE)の使い方

最後にブライトエイジ(BRIGHTAGE)の使い方について、動画を交えながらご紹介していきます。

ぜひ、動画を参考に優しくスキンケアしてみてくださいね♪

step0:ブライトエイジ(BRIGHTAGE)【クリア ミルククレンジング】

  1. 500円玉程度の大きさになるまでクレンジングを手のひらに出します。
  2. クレンジングを顔にのせ、指の腹でマッサージするように優しくなじませていきます。
  3. 目元や口元のデリケートな部分は力を入れすぎないように丁寧に落としていきます。
  4. よくクレンジングをなじませたら、ぬるま湯か水で洗い流していきます。

マスカラが落ちにく場合は、改めてクレンジングを手のひらにだし優しくなでるように落としてみてください。

それでもダメな場合は、コットンにクレンジングをのせてふき取るように使ってみるのがおすすめです。

step1:ブライトエイジ(BRIGHTAGE)【クリア クリーミーウォッシュ】

  1. 、泡立て時に使用するネットを予め濡らしておきます。
  2. 手のひらに約2cm 程の洗顔料を出します。
  3. ぬるま湯もしくは水を加えながら泡立てていきます。
  4. ある程度泡だったら、さらに水もしくはぬるま湯を足していきます。
  5. 濃密な泡が出来上がったら、優しく顔にのせていきます。
  6. 泡で肌の汚れを落とすイメージで、優しく洗います。
  7. 最後に、ぬるま湯もしくは水で流していきます。

洗う時のコツは、テカリが気になるTゾーンや額から順に洗うことです。

そうすることで、乾燥しがちな肌への刺激を最小限に抑えることができます。

step2:ブライトエイジ(BRIGHTAGE)【リフトホワイト ローション】

  1. 1プッシュずつ手のひらに取り出します。
  2. 優しく丁寧に顔の中心から外に向けてなじませていきます。
  3. さらに、下から上に向けて優しくなじませます。
  4. 顔全体を包み込み、抑えながら美容成分をなじませます
  5. 最後に、手のひらを離すと肌が吸い付く感じを感じ取れたら完了です。

step3:ブライトエイジ(BRIGHTAGE)【リフトホワイト パーフェクション】

  1. 手の平にパール粒大程度の量をとります。
  2. 両ほほ・顎・額・鼻の5か所にのせます。
  3. 優しくなじませていき、最後に手のひら全体でおさえたら完了です。

乾燥が目立つ口元や目元には、改めてクリームをだし優しくなじませてみるのもおすすめです!

まとめ

いかがでしたか?

ブライトエイジ(BRIGHTAGE)は30代からでも遅くはありません

悩める肌トラブルをブライトエイジ(BRIGHTAGE)の高い効果と共に解決されてみませんか?

ここではご紹介しきれないブライトエイジ(BRIGHTAGE)の魅力は公式サイトにて紹介されていますので、ぜひ覗いてみてくださいね♪